HOME > 岡山県社労士会について

岡山県社労士会について

ごあいさつ

岡山県社会保険労務士会 会長 林 光洋  全国社会保険労務士会連合会は、昨年6月、いち早く「働き方改革支援宣言」を国民に向けて発表しました。今後、労働人口の大幅な減少が見込まれる中、「働き方改革」は日本経済再生という綺麗事だけでなく、中小企業にとって生き残りをかけた命題となります。働き方改革を実現するための「働き方改革実行計画」に示された課題と対策は、非正規雇用労働者の待遇改善、長時間労働の是正、育児・介護・病気治療と仕事の両立、女性・高齢者・障害者の活躍推進、そして労働生産性向上、など様々ですが、いずれも我々社労士の業務そのものに深く関わる分野です。我々社労士は、今後も政府の「働き方改革」を強力に支援して参ります。

 岡山県社労士会では、「個別労働紛争解決センター岡山」「街角の年金相談センター岡山」「年金・総合労働相談所」の運営、年金事務所窓口業務、社労士試験実施事務、学校出前授業、治療と職業生活両立支援、労働条件審査など、専門的知見を活かした社会貢献事業を展開しています。今年度、厚労省より受託した「医療勤務環境改善支援事業」、「中小・小規模事業者への働き方改革推進支援事業」なども社会的要請に応える意義ある事業であり、各リーダーのもと精力的に事業を推進していきます。

 さて、今年、社労士制度は、創設50周年の大きな節目を迎えます。この機会に、これまで社会保険労務士の地位向上に尽力された諸先輩方の労苦に感謝し、現在我々に課せられた使命と責任を自覚し、未来のあるべき社労士像に思いを馳せ、決意を新たにしたいと思います。

 社労士制度50周年のテーマは、「人を大切にする企業」づくりを支援し、「人を大切にする社会」の実現を目指す!というものです。心を持った「ヒト」と常時向き合う数少ない士業である社労士が、合理化・効率化だけでなく、この「ヒト」に寄り添うスタンスを忘れない限り、未来には明るい道が続いていると確信しています。

 そのためにも、我々社労士は、常に真摯な姿勢で研鑽と資質の向上に努めるとともに、高い倫理観と強い正義感を持ち、法令を遵守し、公正・公平な立場で業務にあたることが求められます。社労士法第1条に定める「労働及び社会保険に関する法令の円滑な実施に寄与するとともに、事業の健全な発達と労働者等の福祉の向上に資することを目的とする。」いう初心を、今一度胸に刻み込まなければなりません。

  • 無料相談
  • 法改正情報
  • 会員紹介
  • 事業報告及び事業計画
  • 入会について

倫理綱領

PAGE TOP

岡山県社会保険労務士会 〒700-0815 岡山市北区野田屋町2-11-13 旧岡山あおば生命ビル7階 TEL (086)226-0164  FAX (086)226-0180
mail: okasharo@okayama-sr.jp

Copyright (C) Okayama Certified Social Insurance Labor Consultants Association. All Rights Reserved.